iRecovery Stickなどコンピュータ調査製品の日本公式ウェブサイト
sales@paraben-sticks.jp

Data Recovery Stick – Q&A

よくあるご質問

その他の良くあるご質問・トラブルシューティングについては製品サポート「ナレッジベース」を参照ください。>>ここをクリック

* プログラムが実行中は、コンピュータからスティックを抜かないでください。

どれくらい前の消去されたデータを復元することができますか?

一言で言えば、新しいデータが削除済ファイルを上書きしていないなら、数年遡ってでも削除データを復元できます。
それは、復元したいデータが消去された時点から、記憶メディアに書き込まれた新しい情報の量に依存します。
写真を消去してから、たくさんの新しい画像を記憶メディアに保存した場合、消去した画像を復元することはおそらくできないでしょう。
ただし、無数の状況に応じて、ファイルの一部を回復することができる可能性があります。

Data Recovery Stickをアップデートするにはどのようすれば良いですか?

Data Recovery Stickには無料アップデート権が付属しています。
Data Recovery Stickをアップデートするには、Data Recovery Stickプログラムを起動してから、画面下部近くの[Update]ボタンをクリックしてください。アップデートが利用可能な場合、ダウンロードとインストールが自動的に開始されます。

Phone Recovery Stickは、Macで実行できますか?

現時点では実行できません。
Data Recovery StickはWindows XP、Windows Vista、Windows 7ベースのオペレーティングシステム上でのみ実行できます。
Macへの対応は現在検討中です。

どれくらいの速さで動作しますか?

それは、ハードディスクの空き領域と、復元しようとしているファイル数に依ります。
Data Recovery Stickは通常のファイルをスキップし、削除された領域と未割り当て領域からのみデータを回復します。
したがって、ドライブの空き領域が数GBだけなら、復元を完了するまでに数分しかかかりません。
空き領域が数百GBあるなら、数時間かかるはずです。
大部分が空き領域で、たくさんの削除データがある1TBドライブを持っているなら、一日の大半を必要とする可能性があります。

これは、実績のあるデジタルフォレンジック方式を用いた低レベルのデータ復元処理であることを記憶にとめておいてください。
データ復元のために数時間待つだけであれば、コスト削減は言うまでもなく、データ・リカバリー会社に依頼して数日から数週間待つことになるより良いでしょう。