iRecovery Stickなどコンピュータ調査製品の日本公式ウェブサイト
sales@paraben-sticks.jp

Data Recovery Stick – 詳細

詳細 – 使用方法

多くの場合、単純なミスが、データ削除から来る苦悩の元となりえます。
削除されたデータのリカバリーは真新しい物ではありませんが、今まではそれほど簡単・手頃ではありませんでした。
毎日、数千人もの人々がデータの復元を必要とし、データ復元のためにハードディスクまたは他の記憶装置毎に数万円を専門家に支払っています。
Data Recovery Stickで、誰でもデータ・リカバリーのエキスパートになることができるだけでなく、HDD、USBメモリ、メモリー・カードの数に制限無くデータを復元を行う事ができます。

Data Recovery Stickは、パラベン社の先進フォレンジックアルゴリズムを使用し、消去されたデータを素早く復元することができます。
対応ファイル形式であり、かつ新しいデータによって上書きされていない限り、Data Recovery Stickが写真、ビジネス・ドキュメント、その他の多数のファイルタイプを復元します。


使用方法

Data Recovery Stickを接続します
コンピュータのUSBポートにスティックを挿入してください。
DataRecoveryStickLauncher.exeを開きます
コンピュータが新しく挿入されたUSBメモリの内容を表示するかどうかの確認を表示しない場合は、「マイ コンピュータ」に移動し、手動でスティックUSBメモリのドライブを開いてください。DataRecoveryStickLauncher.exeをダブルクリックして起動してください。
復元するドライブを選びます
コンピュータへ正しく接続されている場合、全ての記憶装置が表示されるはずです。
復元されたファイルの保存先を選択します
デフォルトでは、Data Recovery Stickに保存されます。
より多くのスペースが必要なら、C:ドライブ内の場所を選択してください。
「Recover Data」をクリックします
お疲れ様です。復元処理が開始され、処理状況を確認できます。

対応オペレーティングシステム:
Windows XP、Windows Vista、Windows 7

* プログラム実行中は、コンピュータからスティックを決して抜かないでください。